鳥居本の柿

a0197078_16281394.jpg

柿の季節。
大枝を通過すると、直売所はカゴ盛の柿でいっぱい!柿直売所の隣も、また隣も柿直売所。
柿、柿、柿。

「太枝の柿」とは、よく聞くなあ・・・と思っていたら、嵯峨鳥居本の柿をいただきました。
「そこらに生えてる木の柿やで。甘いで。」
有難うございます!

帰って食べたら、本当に甘くてシャキシャキとして、美味しいこと!
スーパーの柿より、数倍美味しい!天然のものは、味が濃いのかな。
「サザエさん」のカツオが盗むのも、納得です。

最近の家は、庭など無い場合も多い。
ましてや、柿の木のある家など、本当に見かけない。

カツオは、柿の実を盗める環境で、ちょっとウラヤマシイね。
[PR]



by 66nobnob | 2013-12-13 16:43 | 京都