大徳寺黄梅院

a0197078_13134849.jpg

雨上がりの土曜日、大徳寺黄梅院の見学会に行って来ました。

黄梅院といえば、私が社会人になった時には既に修復工事中。
それからウン年、ず~~~っと工事中でした。
ようやく最近になって工事が終わったそうです。いつもは未公開なので、貴重な見学会です。

武野紹鴎作と云われる四畳半の茶室と、千利休が作庭した「直中庭」があります。

様々な角度から眺められる庭と、点在する幾つもの茶室。
敷地の空きスペースがガレージとなってしまう現代の建物。でも、限られた敷地では、そうせざるを得ない。

気迫の込もった住職さんのお話と、長い時間を経た空間に、現在が向いている方向が
これで良いのかと考えさせられる見学会となりました。
[PR]



by 66nobnob | 2012-07-09 13:32 | 建築