七福神

a0197078_1471281.jpg

飾り棚に加工してもらうため、無垢板屋さんに出向きました。
木取りは、まあすんなりと終わりました。出来上がりが楽しみです。

店内というか倉庫を見渡すと、色々なモノが置いてあります。
木材だけでなく、古い石灯籠やつくばい、看板、
どこからどのようにして運んできたのか、なんと長屋門そのままそっくり!しかも3体も!

「これは売約済なんですけど~、総栗造りなんで貴重ですね~」
買う人がいるんですね!ちょっと数寄屋調の門で、一から作ったら随分金額張りそうですし、お買い得かもしれません。

「これは、ちょっと大きすぎて、なかなか売れないんですよね~」
武家屋敷の門みたいな、遠山の金さんゴッコができそうな(!)門です。
しかも、軒下にオメデタそうな「七福神」が載っています。

神様付きだし、これもある意味お買い得、かな?
う~ん・・・。
[PR]



by 66nobnob | 2012-06-12 14:23 | 建築