年明けて

年が明けました。
といって、何が急に変わるわけではないですが、何かしらおめでたい気分で良いものです。

いつもはゆっくりと一緒に過ごすことのない両親と私、3人の元旦。
老いが急速に進み、お雑煮のお餅を「ゲホゲホ」と喉に詰めそうにしながら
食べる二人を目前にし、
「もし、いっぺんに二人ともお餅を喉に詰めたら、私は彼らを助けられそうにないな」
と、年明け早々ビクビクしながら、食べ終わるのを待つ私。

年末から続く暴飲暴食で、私はあまり食欲なし。
こんな時こそ外を歩こうと、年明けの清々しい空気に誘われ
ひとり散歩に出る。
白梅町から円町付近、2時間ほど歩き回ったのち、コーヒーが飲みたくなる。
この辺て、喫茶店少ないんだよね~!特に元旦から開いてそうな店が・・・
とか考えながら円町まで戻って来ると・・・

素晴らしい!元旦開店ビッグスリー「なか卯」「ドトールコーヒー」「100円ローソン」。
JR円町駅が出来てから、この辺は変わったんだね。

いそいそ、ドトールへ。初詣帰りのお客さんで、店内は混んでいる。
でも、喫煙ルームは空いている!静かで、ほとんど貸切状態。
時代は確実に変わっています。
a0197078_10443391.jpg


ガラス越しに隣り合った、禁煙席の若いカップルはというと、
テーブルに向かい合って、お互い無言でスマートフォンを操作しまくっている。
でも、仲良いのでしょうね。
私がその年齢の頃なら、そんなことしてたら張り倒されただろうな、
きっと。
時代は変わる。
[PR]



# by 66nobnob | 2012-01-06 10:50 | 現代風俗

市役所 喫煙場所

年末も押し迫ってきましたが、景観申請のことで年内に調べておきたいことがあるので
京都市役所に出向きました。
市役所に着いて、いつも一杯の自転車置き場にバイクを停めました。

前から歩いてきた男性職員二人連れが、階段下のような片隅に入っていく。
あらまあ、こんな場所に、殺風景なパーテーションで囲われた喫煙場所が出来ている。
a0197078_15283624.jpg

現在はどこに行っても、喫煙者は虐げられたような場所に隔離される運命にある。

カフェに行けば、ガラスで仕切られたカゴ部屋に入れられるし、
館内オール禁煙ホテルが増えているし、
空港に行けば、世界中の喫煙者が肩をすくめて小さな灰皿を囲む風景だし(関空のは割としっかりした喫煙サロンだったけど)・・・。

現代風俗研究会の一員として、この市役所の喫煙場所の風俗を確かめておきたいと思います!

ドアを開けると、いきなりタバコの煙が一気に押し寄せる。いくら私でもゲホゲホ。
10数名、多くは男性、混じって女性。みな、無言。
お互いに、視線を合わさないようにして、機械的にスーハースーハーしている。
この暗黙の了解事項。
みな「健康への害が明白なものを止められない愚かなダメ人間」と「非効率でダラしない勤務態度」の責めを受けているのです。
あ~あ~つまらない世の中であることよ・・・。

喫煙場所を出たところに、なぜか古~い鳥かごが捨ててありました。
a0197078_1554145.jpg


[PR]



# by 66nobnob | 2011-12-28 15:56 | 現代風俗

クリスマス クリスマス!

a0197078_16474228.jpga0197078_16481315.jpg

現場からの帰り道。この季節午後5時を過ぎれば、もう真っ暗。
寒さの中、大宮商店街をバイクで走っていると、前方に楽しいクリスマス・イルミネーションが!
「ダイキン エアコン」の看板がドカ~ンとそびえ立っているのがちょっと残念ですが、
まあ、電気屋さんの「意気込み」っていうのが伝わってくるので、まあ良いか!

寒くても、こういうの見ると、なんだか温かくなるよね。
[PR]



# by 66nobnob | 2011-12-20 16:54 | 現代風俗

はぁ~

今日は「一級建築士 製図試験」合格発表の日。
ハラハラ、ドキドキ、ハラハラ、ドキドキ・・・・・。

試験以後、合否はあまり考えないようにして「仕事、仕事!」とやってきたつもりですが、
やはりここ数日は、神頼み、神頼みの毎日でした。

今朝の9時頃からパソコンの前でスタンバイ。
9時半になっても発表されず、ゲームで気を紛らし、ネットを開き、まだかな~・・・。

10時前、ゲームが珍しくパンパカパーンで終わった。験がよろしい。よしっ!
ネットを開く。
発表は始まっている。

・・・・・受かった~!!!!!!!!!!!!!!!!!

受かってる~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
a0197078_11243826.jpg

[PR]



# by 66nobnob | 2011-12-15 11:24 | 建築

高いプリンター!

年賀状準備の季節。
そういえば、小型プリンターやスキャナーは、昨年事務所移動した際に捨ててしまった。図面用のA2カラープリンターのインクカートリッジはバカ高いので、年賀状をたくさん印刷するのはもったいない。よし、ここはひとつ新しいプリンターでも買おう!

いそいそと円町のミドリ電化へ。スキャナー付プリンターでも、安いのは1万円を切るものもある!ああ早く買えば良かったな~。去年は痛い目にあったな~。

選んだのは、EPSONの新モデル、¥26,800-のところを¥25,000-に負けてもらった!¥15,800-のでもいいかなと思ったけど、結局無線LAN内蔵の高いほうにしました。コンセントさえあれば、部屋のどこでも置けるしね。便利だよね。CD印刷とか、まるで使わないような機能もいっぱい付いているけど、仕方がない。外観は今時のスッキリ家電という感じでカッコいい。

持って帰って、早速接続。うちのパソコンは、まだXP。プリンターを認識させるには「USBケーブルつないで設定するのがお勧め」とマニュアルには書いてある。ところがどっこい、そうマニュアル通りにスムーズにはいかないのがパソコン。というかDELLパソ?まあね、その位のことは予測してますよん。IPアドレス打ち込めば良いんでしょ~!楽勝楽勝!接続できたよ~!さすが私!今年の年賀状は、これで安心だ~だ~だ~!

などと、そう簡単にはいかないのでした。プリンターはつなげたものの、インターネットつながらへんやん・・・。
え~?何も私悪いことしていませんが。何故?ん?

翌日、ルーターのメーカーに電話。症状を告げ、無線LANの再設定にトライ。
「うちにはモデムとルーターとハブがいます。」
配線がかなりややこしいですね。その線を一度抜いてください、とか言われる。
「でも、新参プリンターが来るまでは、何の不具合も無く、コピー複合機やその他プリンターも調子よく動いていたんですよ!」
いえ、あれとこれを直接つないで欲しいのです、と電話の向こうの、女性か男性かわからない声の人は言います。まあ向こうがプロなんだしな。言うこと聞きます。
「だめ、つながりません。」
では、次にこの配線抜いて、いったん電源落としてください、とか言う。
はや1時間が過ぎ、私は部屋の中をいったり来たり。疲れた。
しかも、相手のいうことをこのまま聞き続ければ、更にパソコンの症状は悪化する気配がする!

「すみません。かなり疲れてきたので、今日はもう止めます。」(明日、電話口に出た人の方が相性いいかもしれないしな~)
そうですか、電話で配線のこと伺う限りややこしそうですが、一見すればナンテことはないかもしれませんし、訪問サービス紹介しましょうか?有償になりますが。
「ハイ、そうします・・・」疲れた・・・・。このまま無線LANがゴチャゴチャでは眠れない、年が越せない・・・。

朝電話して、昼過ぎに来てくれました。笑顔の愛くるしいMさん。
ワタシヲタスケテクダサイ。
「出張費¥5,250-、30分¥3,150-、パソコン2台設定¥8,400-、プリンターが高いんですよね¥9,450-。」ヨイデス、タスケテクレルナラ。トニカク、ワタシヲネムラセテクダサイ。

チャカチャカチャカッと暗号を打ち込み、この手の仕事の方ならではのキー叩き過ぎを見ながら、でも私は安堵の予感がする。
「OKですね、インターネットOKです。」
「最新のプリンターですよね、無線LAN内蔵タイプ、結構問題あるんですよね~。」
ソウヨネ、ワタシガワルインジャナイヨネ?

チャカチャカチャカと1時間半。終わりました。ネットワークは蘇りました。¥29,400-也。
イイデス。タスケテモラッタンデスモノ。イサギヨクシハライマショウ。

ああ、新しいプリンターを買うごとに、こんなことが起こるのでは・・・。
私の心の安寧は、5年後くらいに、また多分破られるのだろう。
a0197078_2114223.jpg

[PR]



# by 66nobnob | 2011-12-11 21:14 | 現代風俗

御所 きのこワールド

私が、御所で見られる植物の説明看板の前でたたずんでいると、
後から来た速歩のおっちゃんが、前の方で速度を緩め、
なんだか私に歩調を合わせようとしている模様です。
なんだろ?

「この銀杏の木はなあ~、12月にならんと黄色ならへんねん。黄色なって落ちるときはスゴイで!」
そうでしょうね。
「あそこらへんには、しいの実ぎょうさん落ちてんで。こないだも、こんな拾たわ。
しいの実知ってる?最近の子は知らんけどなあ。」
知ってます、最近の子ではないので。昔は大覚寺に、しいの実拾いに行きました。
煎って食べると美味しいですよね。
「向こうの、東側行ったら、もっと落ちてるけどな」

で、ちょっとここらで、子供気分に返ってしいの実拾い。
あるはあるは!夢中になって、ポケットいっぱいにしいの実を拾いました。
ドキッ!
落ち葉の中に、ニョッキと可愛らしいものが生えています。
きのこです。
a0197078_13544544.jpg

a0197078_13552079.jpg

a0197078_1356671.jpg

あっちにも、こっちにも。

a0197078_1356411.jpg


a0197078_1357636.jpg

a0197078_13572362.jpg

いやー、もう夢中です!いったい、こいつらなんなんや!カワイイ!
一時マジック?きのこ?とかいうの流行ったみたいですが、食べなくても充分ヤラれます。

う~ん、久しぶりにハマる楽しみを見つけてしまった・・・。

しいの実も、美味しかったです!特に小さい実の方が。
[PR]



# by 66nobnob | 2011-11-22 14:01 | 京都

かえるさん

植木屋さんに、枯れかけのカエデの木を撤去してもらった根っこの跡を眺めていました。
まだ残っている根に、生死不明のカタツムリがくっついています。
地中でもカタツムリは暮らせるのかな・・・などと、晴れた気持ちよい日だし、呑気なことを考えています。

と、カタツムリの横に、小さな動くものがあります。
ピョンピョン、ではなくノッタリノッタリと土から這い上がろうとしているアマガエルです。
飛んではひっくりかえり、また飛んではひっくりかえる、アマガエル。

もう冬眠していたのかなあ、起こしてしまったのかなあ。
ここは、タイルを張ってしまうので、戻ることはできないのです。

a0197078_13312828.jpg

手ですくって、庭に移動。
暖かい土の中に、またもぐっていくのでしょうか。

初めて素手で、カエル触りました。触れなかったのに。
私も変わったな。
[PR]



# by 66nobnob | 2011-11-16 13:35 | 建築

贅沢な通勤経路

私の仕事は、工事現場によって通勤経路が変わります。
ずっと住んでいる京都の中でも、まだまだ通ったことのない道があるし、
変わっていく道、変わらない道、道中結構楽しいものです。

いまは、毎朝嵯峨野の風景を眺めながらの道筋を通っています。
a0197078_1365360.jpg

a0197078_137463.jpg

仁和寺前を通り、福王子交差点を抜け、広沢の池を横切り、嵯峨野風景を眺めたいために、
バイクの速度をついゆっくりと落としてしまいます。

これは、変わらない景色、いえ「変わって欲しくない景色」です。
幼稚園のお芋掘りは、確か奥嵯峨の畑だったと記憶しますが、今もあるのかな?
毎朝広沢の池のほとりでバードウォッチング?している、おっちゃん3人組がいます。
毎朝見ていても、飽きない山の色、水の変化なのでしょう。

景色と呼べるものが、こんなに身近にあるって、素晴らしい。
[PR]



# by 66nobnob | 2011-11-03 13:21 | 京都

ヌートリア?

先日鴨川で見たカピバラ?らしき大鼠の話を友達にすると、
「あ、あれはヌートリアです。」という。
a0197078_9355646.jpg

体長40~60cm程度という。
カピバラはもっと大きく、体長100cmほどあるらしい。
見たものはそこまでは大きくなかったので、ヌートリアだったのか、と思う。

友達いわく、親子で泳いでいることもあるらしい。
鼠だから繁殖力強いんだろうな~。もう、たくさんいるんだろうな~。
「鴨川のヌーさん」とか、一匹なら呼べるけど、多くては呼べない。

草むらにワシワシいたら、ちょっとかなんなあ。
[PR]



# by 66nobnob | 2011-10-29 09:45 | 京都

腕が痛い

肩が痛いのではない。
右腕を上げ下げする時に「ゴキッ」という感じで痛い。
まっすぐ、ゆっくりと、上げ下げすればましなのだけど、
角度がつくと「アイタ!」

これは40肩というものですか?50肩というものですか?
肩が痛いのではないです。
この3日ほど治りません。

イッター。
[PR]



# by 66nobnob | 2011-10-26 00:01 | 日々

カピバラ?

週末の雨も、日曜日には何とか上がったので、久しぶりに鴨川散歩に出ました。
a0197078_13562216.jpg


a0197078_13572638.jpg

小さな子供連れの親子、フットボール練習の小学生達、犬のお散歩、
いつも通りの日曜日の鴨川。
水かさが少し多いようで、流れも結構早い。
川音に包まれて、マイナスイオンを胸一杯吸い込んで、気持ちいい。

エサを狙う水鳥たちの、静かで優雅な姿に癒されるなあ・・・・・
あれ?今なんか見慣れない物体を見たかな???
え~!オオサンショウウオ?ではない。毛むくじゃらやで~。
そのものは、ス~と流れに身を任せて、中州の辺りに集まるカモたちの方へ向かっていく。

ひ~!これが噂にきく、広島や岡山の田圃には、もうかなり生息しているとは聞いていたが
カピバラさんですか?

a0197078_14112882.jpg

私がヒーヒーヒャーヒャー大きな声で叫んでいる側で、ボール遊びに興じる親子達は
見向きもしない。
カモは、近づいてくる物体を嫌がってスイスイと逃げて行った。
いったん中州に上がった毛むくじゃらは、また水の中へ入り、対岸の草むらの方へ向かっていく。
案外泳ぎが早い。

カピバラだろうか、カピバラなのだろうか・・・。見た人いませんか?
[PR]



# by 66nobnob | 2011-10-24 14:16 | 京都

晴れて、秋日和

やった~、終わった!製図の試験が終わった!
結果は12月にならないとわからないけれど、とにかく終わった!

「終わったら、参加してくださいね。人数に入れておきますから。」
とご町内の方から声掛けていただいていた、区民運動会お疲れ様会のお店に遅れて着き、
まずビール駆けつけ2杯いただいた後も、しばらく頭の中は真っ白、ホーシン状態。

でも、一晩ゆっくり寝て、お天気な朝を迎えて、ああ休んでいいんだ、と実感した。
やった~!ようやく私も秋を満喫していいんだ!

まず何する?早速近所の喫茶店でモーニング&ビッグコミックオリジナル。
ああ、お休みの朝、嬉しいなあ!
a0197078_1553342.jpg

[PR]



# by 66nobnob | 2011-10-11 15:54 | 日々

おくださん

行きたいお店があっても、なかなか行けないことがあります。
そっち方面行くなあ、と思っても時間が合わなかったり、休みの日だったり。

南区の現場に行った帰りが昼1時近くになり、お腹空いたし、しっかり食べたいし、
どこで食べようかなあ・・・とバイクで走っておりました。

そうだ!今日こそは、あのお店に行こう!
30年ぶり中学同窓会で幹事仲間だった、「おくだ」さんのお店。

「いらっしゃいませ・・・あ~!」
「寄りたかったんやけど、なかなか来れなくて・・・」

お総菜が盛られた大皿が、明るい天然木カウンターに所狭しと並んでいます。
奥には太い小屋梁がかかり、テーブル席が4,5席。
メインを「大きなミンチカツ」「鯖のみそ煮」とか10種類くらいから選び、お総菜も選べて
楽しいマイ日替わりランチが頼めます!
THE健康な食生活。

「お時間かかってスンマセン、いつもおおきに~!」
かいがいしく働く彼女。
その彼女の、頼もしそうで素敵なお母さんと、厨房を仕切るお父さん。
次は、彼女がこのお店の「おかあさん」になるのかなあ。

ひっきりなしに、入れ替わり立ち替わりお客さんが入ってくる。
こんな年代のランチ客が、この辺りにこんなにたくさん居るなんて、
ちっとも知りませんでした。

また寄ります。ランチ制覇!

a0197078_12502933.jpg
a0197078_12511429.jpg

[PR]



# by 66nobnob | 2011-09-02 13:21 | お店

傘が無い

a0197078_21475192.jpg

傘が無い、と言っても井上陽水の曲ではない。

25年愛用していた黒の雨傘が、さすがに傷んできて、
柄や金具のサビが傘の張り地に移り、汚らしくなってきたので、
代替わりをさせたいと思ったのです。

何の変哲もない、
かつて四条河原町のソニープラザで買った¥2000-程の安い傘で、
ただ竹の柄が気に入っていたし、黒なら差す場も選ばないし、
また同じような品があれば良いなあ、と思って方々探したが、
無い。

まず、竹の柄がとても少ない。
あっても妙に太すぎたり、節くれだったりして。
軽量のカーボン製は、スッキリし過ぎて面白くない。
女性モノで、真っ黒の張り地というのも少ない。
ブランドのロゴ模様が入ったり、要らん飾りがあったりして。

私は、難しいモノを求めている訳じゃあない!、
「コウモリ傘」で良いのだ。けど、無い。

このまま見つからなければ、私は現在の傘を直すしかない。
そんな傘専門店も、今では少ない。どうしようか。
頼むから、いましばらく、この傘頑張ってね。
[PR]



# by 66nobnob | 2011-08-15 22:15 | 現代風俗

ヤバい光景

a0197078_1811163.jpg
バス停でバスを待っていました。
暑いなあ~~~と思って、バス停前のマンションの木陰に入ろうと思ったら・・・・・!
GYA~!GYA~!GYA~! 卒倒しそうな、身の毛もよだつ光景が~~~。

桜の木の幹に、セミがワンサカワンサカ貼り付いてる~~~イッヤー!!!
飛ばない、動かない、鳴かない・・・作り物ではないのか・・・
恐る恐る近づいて見たものの、どうみてもホンモノ。
羽が乾くのを待っているらしい・・・。

マンションの住人さん達は、幹に見入る私を訝しげにチラッと見ながら、
何ともない顔でマンションに入っていく。
皆さん、どうもないんですかあ?

マンションの下、セミの幼虫でいっぱいですよお、いっぱいなんですよお・・・・・。007.gif
[PR]



# by 66nobnob | 2011-08-03 18:24 | 日々

三畳一間で思うこと
by 66nobnob

カテゴリ

全体
京都
現代風俗
お店
建築
日々
未分類

最新の記事

かめ、かめ、かめ!
at 2014-04-26 17:04
首コルセット
at 2014-03-19 19:43
レコードプレーヤー
at 2014-02-03 13:43
今年最後の?Happy!
at 2013-12-31 13:20
鳥居本の柿
at 2013-12-13 16:43

検索

最新のトラックバック

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧