<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧




昼寝

今日はゴールデンウィーク初日。といっても、明日は仕事なので、私にとっては普通の祝日。でも、連休期間の始まりは嬉しいものです。いつもはしないようなことを、してみたい。
何しようかな。そうだ、こんな中途半端な一人の休日は、四条河原町にオープンしたマルイでも覗きに行こう!
と行ったものの、西陣ジモッチーになったせいか、年のせいか、目新しさに欠けるせいか、ただフロアをグリグリと回っただけで、大そう疲れてしまいました。お腹が空いたので、三条河原町のパン屋さん「志津屋」でサンドウィッチを食べました。いつも変らぬ美味しさ、この辺りに住んでた時はしょっちゅう食べていたので、懐かしい。アローンのモーニングなども、また食べたいなあ・・・!

でも、あんまり疲れて、日も高いというのに帰ってきてしまいました。いつも出来ないこと、したい。たまには、昼寝でもするか。
ベッドに横になったものの、明るくて眠れない。アイマスクをしても、しばらくは鼻の隙間から入る光が気になって眠れない。しばらく布団にくるまって、だんだん体が温まってきて、ようやく昼寝モードに入ってきたような・・・。自動車のエンジン音が遠くに聞こえ、ああ、良い子守唄・・・・・。
[PR]



by 66nobnob | 2011-04-29 20:55 | 現代風俗

リド飲食街

先日カプセル旅館に宿泊した際、晩ご飯に立ち寄りたかったお店があったのですが、
当日は4月とは思えない寒~い日だったので、つい近所のお店に行ってしまいました。

そこで、日を変えてお店探検に行ってきました!
a0197078_15204178.jpg
a0197078_15221512.jpg


そう、「リド飲食街」です。
3坪ほど?のカウンター10席程度のお店が路地の両側にひしめいて、
レトロを遙かに超えた佇まいです。

チリトリ鍋・ホルモン焼きの「門」というお店に入ってみました。
お店のなかも、カウンターと椅子がギュッと詰まった感じ。
店主は30代でしょうか、思ったより若く、お客さんも20~30代な感じ。
マッコリ・ハーフサイズを頼んだら、小さいやかんで出てきました。案外おしゃれ。

向かいのお店は、ワイン・イベリコ豚のようなメニューで、ガラス戸越しに、
若い女性客の後ろ姿が映っていました。

最後にトイレチェック。

a0197078_1535488.jpg

つい、男性用トイレが見えてしまいました。
小コーナーは、タイル貼りの壁と、排水溝の立上りがあるだけ。至ってシンプルな作りです。
小便器なんて、必要ないね!

こういう飲食店街は、たまに残っていても、歯抜け状態だったりするのですが、
リド飲食街は、テナント満室で頼もしい。

ところで、「リド」て何?
[PR]



by 66nobnob | 2011-04-27 15:41 | お店

カプセル旅館 京都

京都駅近くにある、一度泊まってみたかった「カプセル旅館 京都」に一泊してきました。
a0197078_164369.jpg


a0197078_16433770.jpg

客室から見える「京都タワー」の夜景が美しい!
a0197078_16453757.jpg


カプセルベッドのように機能的でコンパクト、更に和風テイストを取り入れた、
清潔・快適・リーズナブルなホテルです。
私が泊まったのはツインのお部屋ですが、珍しい「畳敷き 和風カプセルベッド」の部屋もあります。

外国人のお客様が多いですが、日本人にもJapanese tasteが新鮮で楽しめます。落ち着くし。
京都にお越しの際は、是非!お勧めです!
[PR]



by 66nobnob | 2011-04-21 17:05 | 建築

大人の絵本

桜の季節が過ぎ、早くも新緑が薫る明るい日差しの中、ブラブラと河原町界隈を散策しました。
河原町阪急閉店の後、マルイが開業するのももうすぐなんだなあ・・・。この辺りを歩くのは久しぶりです。
そういえば、四条下がったところ古い、ギャラリーの入った建物があったっけ。
a0197078_1005383.jpg

ここです。「寿ビルヂング」。
a0197078_102376.jpg


かつては入って良いのかわからない雰囲気でしたが、今は1階にはブティックが入り、古風な洋館建築を生かしながらもこざっぱりとした明るい入り口になっています。

5階には、絵本専門店「メリーゴーランド」があるらしい。行ってみましょう。
店内は、確かに絵本がズラリ!「だるまちゃんとてんぐちゃん」など、私が子供の頃お世話になった絵本もある。ギャラリーも併設されていて、今は「山本容子」展。繊細でセクシーですよね。後で拝見しよう。
この店なら、私が大好きだった「あまがさ」あるかな。あるかな、あるかな・・・・・と探していて、目に止まったのは「おてんばルル」。お~これがあるとは!
a0197078_1016137.jpg


思わず手にとってパラパラめくる。読んでいて!!!ルルは意地悪大好き、いけないポーズ大好き、ブラックユーモアの固まり。イブ・サンローラン作のこの主人公は知ってはいたけれど、こんなキャラとはさすがだ!間違って子供に読ませたら大変なことになってしまいます、きっと。

私も含め、お客さんは大人の女性ばかり。いまや絵本は、大人向けなのですね。なんか、怖いような・・・!
[PR]



by 66nobnob | 2011-04-18 10:25 | お店

三畳一間で思うこと
by 66nobnob

カテゴリ

全体
京都
現代風俗
お店
建築
日々
未分類

最新の記事

かめ、かめ、かめ!
at 2014-04-26 17:04
首コルセット
at 2014-03-19 19:43
レコードプレーヤー
at 2014-02-03 13:43
今年最後の?Happy!
at 2013-12-31 13:20
鳥居本の柿
at 2013-12-13 16:43

検索

最新のトラックバック

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧