カテゴリ:お店( 15 )




志津屋のサンドィッチ

志津屋のパンが好き。また食べ物ネタになってしまう。
特にサンドイッチが好き。カルネ、ジャンボサンド大好き。

河原町界隈に出かける時、私は丸太町通りから京都バスに乗っていました。
帰りは、三条河原町上るのバス亭から乗ります。そのバス亭の手前に「志津屋」があります。
母親と高島屋や富美屋(四条河原町上るのオーム社?の地下にあった麺類&甘味屋さん)に行ったあと、留守番の父親へのお土産は、志津屋のサンドイッチでした。

2階はレストランになっていて、セットメニューやパフェがあり、楽しいお店でした。
そのメニューのなかで、最もお気に入りは「オープンサンドセット」。
ドリブル(フランスパンのコロッとしたパン、志津屋の定番)の切ったのに、ハンバーグや卵料理が載ったりしています。
美味しいのです!とても美味しいのです!ただ、それを、ナイフ&フォークで食べる難しさといったら!人前で食べるのが恥ずかしいほど、とんでもなく食べにくい!
これを、美しく食べることが出来るようになれば、どんな外食メニューも怖くないぞ。

中学、高校、河原町界隈に一人で出かけたりするごとに、私は「オープンサンドセット」に挑戦し続けました。随分と、食べ方は上手くなったと思います。
その後、2階のレストランは、時代の流れでなくなってしまいました。

ところが!今になって、またレストランが始まりました。
メニューは変わっています。でも、サンドイッチがメイン。
懐かしくて、入りました。
a0197078_19575148.jpg

美味しい。相変わらず美味しい。
そして、食べにくい!とても食べにくい!
中身が出ていく!もとからはみ出ている!

変わらなくて、とても嬉しくなりました。
また挑戦しよう。
[PR]



by 66nobnob | 2011-07-24 20:00 | お店

リド飲食街

先日カプセル旅館に宿泊した際、晩ご飯に立ち寄りたかったお店があったのですが、
当日は4月とは思えない寒~い日だったので、つい近所のお店に行ってしまいました。

そこで、日を変えてお店探検に行ってきました!
a0197078_15204178.jpg
a0197078_15221512.jpg


そう、「リド飲食街」です。
3坪ほど?のカウンター10席程度のお店が路地の両側にひしめいて、
レトロを遙かに超えた佇まいです。

チリトリ鍋・ホルモン焼きの「門」というお店に入ってみました。
お店のなかも、カウンターと椅子がギュッと詰まった感じ。
店主は30代でしょうか、思ったより若く、お客さんも20~30代な感じ。
マッコリ・ハーフサイズを頼んだら、小さいやかんで出てきました。案外おしゃれ。

向かいのお店は、ワイン・イベリコ豚のようなメニューで、ガラス戸越しに、
若い女性客の後ろ姿が映っていました。

最後にトイレチェック。

a0197078_1535488.jpg

つい、男性用トイレが見えてしまいました。
小コーナーは、タイル貼りの壁と、排水溝の立上りがあるだけ。至ってシンプルな作りです。
小便器なんて、必要ないね!

こういう飲食店街は、たまに残っていても、歯抜け状態だったりするのですが、
リド飲食街は、テナント満室で頼もしい。

ところで、「リド」て何?
[PR]



by 66nobnob | 2011-04-27 15:41 | お店

大人の絵本

桜の季節が過ぎ、早くも新緑が薫る明るい日差しの中、ブラブラと河原町界隈を散策しました。
河原町阪急閉店の後、マルイが開業するのももうすぐなんだなあ・・・。この辺りを歩くのは久しぶりです。
そういえば、四条下がったところ古い、ギャラリーの入った建物があったっけ。
a0197078_1005383.jpg

ここです。「寿ビルヂング」。
a0197078_102376.jpg


かつては入って良いのかわからない雰囲気でしたが、今は1階にはブティックが入り、古風な洋館建築を生かしながらもこざっぱりとした明るい入り口になっています。

5階には、絵本専門店「メリーゴーランド」があるらしい。行ってみましょう。
店内は、確かに絵本がズラリ!「だるまちゃんとてんぐちゃん」など、私が子供の頃お世話になった絵本もある。ギャラリーも併設されていて、今は「山本容子」展。繊細でセクシーですよね。後で拝見しよう。
この店なら、私が大好きだった「あまがさ」あるかな。あるかな、あるかな・・・・・と探していて、目に止まったのは「おてんばルル」。お~これがあるとは!
a0197078_1016137.jpg


思わず手にとってパラパラめくる。読んでいて!!!ルルは意地悪大好き、いけないポーズ大好き、ブラックユーモアの固まり。イブ・サンローラン作のこの主人公は知ってはいたけれど、こんなキャラとはさすがだ!間違って子供に読ませたら大変なことになってしまいます、きっと。

私も含め、お客さんは大人の女性ばかり。いまや絵本は、大人向けなのですね。なんか、怖いような・・・!
[PR]



by 66nobnob | 2011-04-18 10:25 | お店

来々亭長岡京店で食べました

所用で長岡京市へ行った帰り、昼1時を過ぎてお腹がペコペコだったところへ前方に「来々亭」が!前々日にテレビの今時ラーメン特集を見て、すっかりらーめんモードに入っていた私は、吸い込まれるように店内へ入って行きました。
西院店の「ねぎらーめん」食べて以来、4、5年振りです。最近はこってり系は苦しいので、普通のらーめん背油抜き・ねぎ多い目で頼もうと思っていましたが、なんと1日30食限定「旨辛らーめん」の文字が目に入りました。それ!
a0197078_1625029.jpg

最初の一口咽そうでしたが、辛いもの好きの私は食べ進みます。段々美味しくなってきます、汗が出てきます。ハバネロらしき炒めた唐辛子も食べて、ごちそうさまです。
店長さんが「かなり辛かったでしょ?大丈夫でした?」
私「全然、おいしかったで~す!」

2時間後、私のお腹に異変が・・・。
向日市の「激辛商店街」以来の異変が・・・。

ハバネロ、恐るべし。
[PR]



by 66nobnob | 2011-02-11 16:30 | お店

鳥がウマイ!

今晩は久しぶりにMちゃんとごはんを食べに行きました。ちなみにMちゃんは、「しもやけ」にアップした写真のピンク色のぬいぐるみを作ってくれた人です。
「お好み焼きにするか、トンカツにするか、いつもいっぱいの出町桝形商店街の中に焼き鳥屋さんがあります。」とMちゃんが言うので、焼き鳥屋さんに行くことにしました。桝形商店街の東端辺り。のれんからして美味しい感じ。扉ごしに店内は、鳥を焼く熱気でいかにも温かそうです。10席ほどのカウンターと掘りごたつ形式のテーブル4席。店主らしき人が、丁寧に鳥を焼いています。メニューには串揚げやごはんものもあります。
美味しい!しかも安い!というか、毎日来たい価格!ネタもいちいち食べ応えあり!
特大ジョッキ¥700-!焼酎50種類以上ある?冷酒の器、普通にきれい!

よっしゃ!
a0197078_23215317.jpg

[PR]



by 66nobnob | 2011-01-20 23:22 | お店

三畳一間で思うこと
by 66nobnob

カテゴリ

全体
京都
現代風俗
お店
建築
日々
未分類

最新の記事

かめ、かめ、かめ!
at 2014-04-26 17:04
首コルセット
at 2014-03-19 19:43
レコードプレーヤー
at 2014-02-03 13:43
今年最後の?Happy!
at 2013-12-31 13:20
鳥居本の柿
at 2013-12-13 16:43

検索

最新のトラックバック

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧