カテゴリ:京都( 20 )




中途障害者の会

a0197078_9121537.jpg

「京都中途障害者の会」のイベントに参加して来ました。
中途障害とは、人生の途中で障害を負うことで、その障害は様々です。

設立2周年記念ということで、「かとうかつあき」さんとその仲間達のコンサートが
行われました。
かとうさんは、3年前49才の時、脳梗塞を発症して右半身麻痺と失語症になりました。
そして、大好きなギターが弾けなくなりました。
でも、リハビリによって歌うことが出来るようになりました。

去年の1周年記念コンサートの時より、明らかに声の力が強くなっている!
顔全体、口元の筋肉も引き締まっている!
病気体験をユーモアたっぷりの語り口で話す、合い間のトークも素晴らしい!

観客側を見れば、車椅子、視覚障害者、会の会長さんは精神の病、難病の方などなど。
あ~こうして、色んな人が外に出て、笑えるのってイイですね。

私もそろそろいつ何時、病を負ってもおかしくない年齢です。
明日の私はわかりません。
でも、こういう人の繋がりがあれば、前に進むことが出来そうな気がします。
[PR]



by 66nobnob | 2012-06-04 09:51 | 京都

ヌートリア一家

またまた鴨川散歩。天気の良い休日は、これに限ります。
そして、ヌートリアを探す。
もう、探すまでもなく、出町柳上がるに一家8匹で住み着いてま~す。
a0197078_10313283.jpga0197078_10315451.jpg

ヌートリア一家の噂は、既にかなり広まっているらしく、
たくさんの見物人で賑わっています。
「カワイイ!」と子供も大人も、川べり近くに手を伸ばしたりして。

鴨川の生態系に、ヌーはどうなのか!
とも思いますが、ここにヌーがいるのは、ヌーのせいではない。

草食らしく、草バリバリ食べています。
鴨川の野草を守れ!
とも思いますが、よく見ればシロツメクサもハルジョオンも西洋タンポポも外来種。
ヌーばかり責めることも出来ません。

人間だって、海外移住するのだから、ヌーだって移住してもいいよなあ・・・。
[PR]



by 66nobnob | 2012-05-14 10:51 | 京都

もやもやしている時

頭の中や気持ちが、なんだかもやもやとしている時は、
私は歩きに出かけます。無性に散歩、あてどなく散歩。
a0197078_17562117.jpg

とかを見つけたり、
a0197078_17565575.jpg


葉っぱを踏みしめたりしていると、
楽しくなって、何をもやもやしていたのか忘れてしまいます。

なんで散歩にでたんだっけ?
[PR]



by 66nobnob | 2012-03-05 17:59 | 京都

光悦

a0197078_917313.jpg

この冬、珍しく雪の降り積もった日曜の午後、
鷹峯の光悦寺にウン十年振りに行きました。

雪が溶け始め、庭のそこかしこでパサッと落ちる雪の音。
a0197078_9232798.jpg



庭から見渡す京都市内は、四角く堅い、建物ばかりの風景ですが、
手前に望む鷹峯、鷲峯は、光悦の見ていたのと同じ景色でしょう。

静かで美しいです。
[PR]



by 66nobnob | 2012-02-21 09:32 | 京都

今年も吉田神社!

今年の節分は寒かった。
でも、吉田神社の節分祭には、やっぱり行きたい。
a0197078_2115373.jpg
[
#IMAGE|a0197078_2123487.jpg|201202/06/78/|mid|400|240#]
a0197078_213457.jpg

a0197078_2134279.jpg


私は、例のシシカバブサンドを食べようと意気込んでいたのだけど、参道には見あたらず
目に付くのは、各種「たいやき」屋さん。

「出町のたいやき」そんなの出町柳にあったっけ?
「プチたいやき」「ベーコンエッグたいやき」などなど。
う~ん、これじゃビールとか飲めへんやん!

仕方なく、広島焼¥350-を食べる。いくら¥350-といえども、もう少し美味しく作ってほしい。
半ばあきらめていましたが、境内中心部に近づくとありました!シシカバブサンド!
口直し、口直し。やっぱりシシカバブサンドは私を裏切らない。

「辛いの入れる~?世界で一番辛いヤツ!」
「自分では、何滴入れます?」
「僕は3滴やね~。辛いけど旨味増すで。」
「じゃ、3滴お願い!」
ネパールかインド人らしき、日本語の上手なおっちゃん。勧め上手。
日本の屋台も見習え~~~!
[PR]



by 66nobnob | 2012-02-06 21:17 | 京都

エレガントサロン!

久しぶりに京阪電車に乗りました。

昔は大阪通勤などで、よく乗ったなあ。

今では、年1回石清水八幡宮初詣しか、乗る機会がない。
座席の色や手すりの形が随分変わって、落ち着いた?ダークな赤と黒?
a0197078_993125.jpg

「ELEGANT SALOON」だそうです!

う~ん、「京阪」と「エレガント」の結び付きを、頭の中が拒否するのですが・・・。
違和感・・・。
私の勝手な先入観でしょうか、これって?
[PR]



by 66nobnob | 2012-01-18 09:15 | 京都

御所 きのこワールド

私が、御所で見られる植物の説明看板の前でたたずんでいると、
後から来た速歩のおっちゃんが、前の方で速度を緩め、
なんだか私に歩調を合わせようとしている模様です。
なんだろ?

「この銀杏の木はなあ~、12月にならんと黄色ならへんねん。黄色なって落ちるときはスゴイで!」
そうでしょうね。
「あそこらへんには、しいの実ぎょうさん落ちてんで。こないだも、こんな拾たわ。
しいの実知ってる?最近の子は知らんけどなあ。」
知ってます、最近の子ではないので。昔は大覚寺に、しいの実拾いに行きました。
煎って食べると美味しいですよね。
「向こうの、東側行ったら、もっと落ちてるけどな」

で、ちょっとここらで、子供気分に返ってしいの実拾い。
あるはあるは!夢中になって、ポケットいっぱいにしいの実を拾いました。
ドキッ!
落ち葉の中に、ニョッキと可愛らしいものが生えています。
きのこです。
a0197078_13544544.jpg

a0197078_13552079.jpg

a0197078_1356671.jpg

あっちにも、こっちにも。

a0197078_1356411.jpg


a0197078_1357636.jpg

a0197078_13572362.jpg

いやー、もう夢中です!いったい、こいつらなんなんや!カワイイ!
一時マジック?きのこ?とかいうの流行ったみたいですが、食べなくても充分ヤラれます。

う~ん、久しぶりにハマる楽しみを見つけてしまった・・・。

しいの実も、美味しかったです!特に小さい実の方が。
[PR]



by 66nobnob | 2011-11-22 14:01 | 京都

贅沢な通勤経路

私の仕事は、工事現場によって通勤経路が変わります。
ずっと住んでいる京都の中でも、まだまだ通ったことのない道があるし、
変わっていく道、変わらない道、道中結構楽しいものです。

いまは、毎朝嵯峨野の風景を眺めながらの道筋を通っています。
a0197078_1365360.jpg

a0197078_137463.jpg

仁和寺前を通り、福王子交差点を抜け、広沢の池を横切り、嵯峨野風景を眺めたいために、
バイクの速度をついゆっくりと落としてしまいます。

これは、変わらない景色、いえ「変わって欲しくない景色」です。
幼稚園のお芋掘りは、確か奥嵯峨の畑だったと記憶しますが、今もあるのかな?
毎朝広沢の池のほとりでバードウォッチング?している、おっちゃん3人組がいます。
毎朝見ていても、飽きない山の色、水の変化なのでしょう。

景色と呼べるものが、こんなに身近にあるって、素晴らしい。
[PR]



by 66nobnob | 2011-11-03 13:21 | 京都

ヌートリア?

先日鴨川で見たカピバラ?らしき大鼠の話を友達にすると、
「あ、あれはヌートリアです。」という。
a0197078_9355646.jpg

体長40~60cm程度という。
カピバラはもっと大きく、体長100cmほどあるらしい。
見たものはそこまでは大きくなかったので、ヌートリアだったのか、と思う。

友達いわく、親子で泳いでいることもあるらしい。
鼠だから繁殖力強いんだろうな~。もう、たくさんいるんだろうな~。
「鴨川のヌーさん」とか、一匹なら呼べるけど、多くては呼べない。

草むらにワシワシいたら、ちょっとかなんなあ。
[PR]



by 66nobnob | 2011-10-29 09:45 | 京都

カピバラ?

週末の雨も、日曜日には何とか上がったので、久しぶりに鴨川散歩に出ました。
a0197078_13562216.jpg


a0197078_13572638.jpg

小さな子供連れの親子、フットボール練習の小学生達、犬のお散歩、
いつも通りの日曜日の鴨川。
水かさが少し多いようで、流れも結構早い。
川音に包まれて、マイナスイオンを胸一杯吸い込んで、気持ちいい。

エサを狙う水鳥たちの、静かで優雅な姿に癒されるなあ・・・・・
あれ?今なんか見慣れない物体を見たかな???
え~!オオサンショウウオ?ではない。毛むくじゃらやで~。
そのものは、ス~と流れに身を任せて、中州の辺りに集まるカモたちの方へ向かっていく。

ひ~!これが噂にきく、広島や岡山の田圃には、もうかなり生息しているとは聞いていたが
カピバラさんですか?

a0197078_14112882.jpg

私がヒーヒーヒャーヒャー大きな声で叫んでいる側で、ボール遊びに興じる親子達は
見向きもしない。
カモは、近づいてくる物体を嫌がってスイスイと逃げて行った。
いったん中州に上がった毛むくじゃらは、また水の中へ入り、対岸の草むらの方へ向かっていく。
案外泳ぎが早い。

カピバラだろうか、カピバラなのだろうか・・・。見た人いませんか?
[PR]



by 66nobnob | 2011-10-24 14:16 | 京都

三畳一間で思うこと
by 66nobnob

カテゴリ

全体
京都
現代風俗
お店
建築
日々
未分類

最新の記事

かめ、かめ、かめ!
at 2014-04-26 17:04
首コルセット
at 2014-03-19 19:43
レコードプレーヤー
at 2014-02-03 13:43
今年最後の?Happy!
at 2013-12-31 13:20
鳥居本の柿
at 2013-12-13 16:43

検索

最新のトラックバック

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧