再会

暑い日です。梅雨の晴れ間で、湿度も高い。
「同窓会」本番の日。「着物を着る日」。オオゲサです。

アセアセアセと、センチュリーホテルに到着。
幹事は4時集合。幹事連は早くも勢揃い、気合い入ってるなあ。
「着物似合ってんで~」とお世辞を受けてはしゃぎ気味の私!

徐々に、30年前の15才達がやって来る。
横に大きくなった人、すぼまった人、ちょっとシワが増え、髪も白くなり、あるいは薄くなり、貫禄が出来、人間が丸くなり・・・・・そんな現在の姿の内側から、30年前の彼・彼女が浮かび上がって来ます!
名札を見なくても、不思議に記憶の彼方から名前が甦り、「○○ちゃん!」「○○くんや~ん!」と思わず叫ぶ。

先生方は人生の一仕事を終え、落ち着いた優しさ。
生徒達は、人生の山を乗り越えようとしている過渡期。
たくさんの人達に支えられていたんだなあと、つくづく、ちょっと照れくさいですが、頭を下げたくなります。

お互い色々あったと思うけど、良いものですね、再会って。
シミジミ。
また、会いたい。「スピード」したい。
a0197078_11541089.jpg


P.S.明くる日、着物のしまい方がわからず、脱ぎっぱなしをボー然と眺めております。ヒャー・・・。
[PR]



by 66nobnob | 2011-06-05 12:02 | 日々

三畳一間で思うこと
by 66nobnob

カテゴリ

全体
京都
現代風俗
お店
建築
日々
未分類

最新の記事

かめ、かめ、かめ!
at 2014-04-26 17:04
首コルセット
at 2014-03-19 19:43
レコードプレーヤー
at 2014-02-03 13:43
今年最後の?Happy!
at 2013-12-31 13:20
鳥居本の柿
at 2013-12-13 16:43

検索

最新のトラックバック

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧