着物が似合うおばあちゃんになりたい

来週の土曜日、中学卒業以来初めての学年同窓会があります。
何を着ていけば良いのか・・・最近スーツなど着てないし、ええ歳になっているし・・・。

な~んて、実は、ずっと着物を着ていくつもりでいたのでした!
昔から着物を着る生活がしたかったのですが、着る機会もなく、
でも、「縁側で湯飲みをすする着物の似合うおばあちゃん」になりたいと思っていたのです。

で、着物なんて着たことが無いので、
 ①着るには、まず何が必要か(足袋、紐、半襟など)?
 ②着物用の鞄(袋物)が無い!
 ③着たものの、裾さばきが出来るのか?
 ④食べ物の染みを付けそうな場所に、慣れない着物で本当に出向くつもり?
   帰りには、たもとに染みがあること間違いないぞ。
 ⑤草履で足が痛くなりはしないか?

などなど、不安でいっぱいです。
でも、清水の舞台から飛び降りた気持ちで、既に着付けの予約をしてしまった!
ああ、ドキドキ。
「着物の似合うおばあちゃん」への第一歩になるでしょうか。
 
[PR]



by 66nobnob | 2011-05-27 15:43 | 日々

三畳一間で思うこと
by 66nobnob

カテゴリ

全体
京都
現代風俗
お店
建築
日々
未分類

最新の記事

かめ、かめ、かめ!
at 2014-04-26 17:04
首コルセット
at 2014-03-19 19:43
レコードプレーヤー
at 2014-02-03 13:43
今年最後の?Happy!
at 2013-12-31 13:20
鳥居本の柿
at 2013-12-13 16:43

検索

最新のトラックバック

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧